#内容,#著作,#関係性

Thumbnail of post image 061
語彙力 意味を成り立たせる力

文章を書き、意味を成り立たせる際には、言葉をつないでいきますね。

その言葉と言葉をつなぐ作業には、ある力が必要になります。

語彙力です。

言葉には「相性」がある

言葉には、 ...

#AI,#内容,#言葉の扱い方,#語彙力

Thumbnail of post image 012
感動がなければ本ではない

何を読めばいいのでしょう。

感動がなければ本ではない、と僕は考えています。

くだらぬ本を読むような時間は、誰にもありません。

おすすめは、「本物」です。

死ぬまで ...

#内容,#分析

Thumbnail of post image 001
意味という言葉

「意味」という言葉は、日常でよくつかわれる言葉ですね。

 意味不明とか、意味があるとか、小さな子どもだって、口にします。

「意味」とは、そのものが持っている内容、あるいは、価値です。 ...

#内容,#論理,#連続性

Thumbnail of post image 167

 カテゴリー「日本語 文法を基礎から読解、記述へ」を大分書いてきましたので、ここで、「文法を基礎から読解、記述へ」のスタンス確認を「ないの識別」を使って、3回にわたって記します。 

 文法をただの知識で終わらせてしまっては ...

#内容,#品詞,#関係性

Thumbnail of post image 072
活用の種類と活用形   

動詞の活用の種類は、5種類です。

五段活用、上一段活用、下一段活用、カ行変格活用、サ行変格活用。

動詞の活用形は、6種類です。

(未然形、連用形、終止形、連体形、仮定形、命令 ...

#内容,#品詞,#形容動詞,#形容詞

Thumbnail of post image 079
深く書く、読む、話すには、活用を理解する必要がある    

 動詞、形容詞、形容動詞、助動詞を使わずに、話したり、書いたりすることはできません。これらは、活用のある品詞です。

 うまく書けない、話せない、読めない、その大きな ...

#内容,#型,#時候の挨拶

Thumbnail of post image 116
手紙の定型を知る

手紙には、定められた書き方の型があります。

(本来、礼を表す手紙は、縦書きですので、ご注意を。

ここでは、横書き表記で、申し訳ありません。

もちろん、親しい人に、横書きで、以下に記す ...

#内容,#古文,#漢文

Thumbnail of post image 056
句読点の意味

。=句点(くてん)   

、=読点(とうてん)   

句点と読点をあわせて言う場合=句読点(くとうてん)

 句点(。)と読点(、)の役割は、文を読み違えないようにするため、読みやす ...

#内容,#基本,#意味

Thumbnail of post image 144
型(かた)から形(かたち)になる

言語学習では、型(かた)の学習がよくされます。基本の型とかいいますよね。

型(かた)とは、形(かたち)をつくりだすもととなるもので、鋳型(土型)のことです。

辞書に載っている言葉 ...

#コミュニケーション,#主観,#内容,#客観

Thumbnail of post image 113
「大人の読む力」の「論理的な思考ができない人の五つの特徴」

「大人の読む力」の「論理的な思考ができない人の五つの特徴」の箇所を、どうぞご確認ください。

以下が原形です。

本来の姿です。

〈客観性を持たない世 ...