対崎正宏 official website 

ここは、対崎正宏(ついざきまさひろ)のofficial websiteです。

プロフィール

日本ユニシス勤務後、両国予備校や四谷大塚、私塾等で、国語(現代文・古文・漢文・小論文)を指導。

著作

『論理的思考力が飛躍的に高まる 大人の「読む力」』(日本実業出版社)

『ついざき式 本当の読解力を身につける50の方法』(KADOKAWA)

『現代文〈評論〉の読み方』(開拓社)

『現代文〈小説〉の読み方』(開拓社)

このwebsiteでは、言葉の扱い方を中心に、映画や日常の雑多な物事を記しています。 

一人ひとりが、自分の言葉に力と思いやりを持って、経済格差も地域格差も差別もなくなればいいなあ、なんて思っています。

読み方(読解力)書き方、そして、おすすめの映画

対崎正宏 official website

公式サイト

「ごあいさつ」

「お問い合わせ」

サイトマップ

Category

カテゴリーの紹介

「著作」

ビジネス書「大人の読む力」(日本実業出版社)、学習参考書「ついざき式 本当の読解力を身につける50の方法」(KADOKAWA)、「現代文〈評論〉の読み方」「現代文〈小説〉の読み方」(いずれも開拓社)、主な著書について、その内容をご紹介しています。

「メディアで紹介」

ネットや情報誌といった各種メディアで、著作が紹介されました。

書評やインタビューなど。

「展開写真」

「展開」とは、戦略を練り、発展させ、繰り広げることをいうわけですが、このカテゴリーでは、書店で、拙著が「展開」されている様子を紹介します。

「展開」は、書店のご担当の方のお考えで行われます。

背表紙しか見えない「棚差し」ではなく、表紙カバーが見える「面陳列」や「平積み」で展示してくださるのが一般的です。

本の紹介の「パネル」や「ポップ」等が添えられることもあります。

とにかく、書店で、大大的に「展開」してもらえるということは、著者にとって、この上なく、ありがたく、うれしいことなんです。

「文章の読み方(ついざき式 読解)」

客観的、論理的な思考力を身につけ、磨いていくには、目に見える確かな「形」で、文章の意味・内容を把握できるようにすることです。

「形」とは、誰の目にも見える、文字、書き方です。

論理には、客観的な目が必須となります。

しっかりした文章の意味・内容を客観的、論理的に把握することで、客観的、論理的な思考の力は磨かれていきます。

「日本語 文法を基礎から読解、記述へ」

日本語の文法の知識がゼロでも大丈夫。

基礎から、やさしく解説しています。

文法を単なる基礎知識で終わらせることなく、読解、記述に生かせるようにします。

初回からが、基本内容になります。

続けて読むことで、理解が深まります。

意味の連続性を、文法から確認してみてください。

なお、図解は、スマホを横向きにしてご覧ください。

「映画 おすすめ」

「映画、観たいんだけど、何かいい映画ないかなぁ」

そんな時、ぜひ、ご活用ください。

僕は、好きなことがたくさんあるんですけど、映画もそのなかの一つです。

感動できる映画を、一切ネタバレ無しで、ご紹介します。

もちろん、あらすじなんて書きません。

本当に映画を楽しむなら、あらすじなんて知らないほうがいいですからね。

「雑記帳」

あれこれと記しています。

ビジネス敬語、ビジネス文書・手紙・Eメール等々の書き方も。

古典の現代語訳については、できるだけ原文に合わせて、しっかりとした訳を記しています。

サイトマップ 

2022年6月21日

Posted by 対崎正宏