#原文,#吉田兼好,#語句

Thumbnail of post image 106

吉田兼好の随筆「徒然草」第55段です。

原文、原文と現代語訳、そして語句の意味、と記していきます。

徒然草 第55段 原文

 家のつくりやうは夏を旨(むね)とすべし。

冬は如何(いか)なる所にも住まる ...

#吉田兼好,#用法,#語句

Thumbnail of post image 134

吉田兼好の随筆「徒然草」第92段です。

原文、原文と現代語訳、現代語訳のみ、そして語句の意味・用法、と記します。

徒然草 第92段 原文

 ある人、弓射(い)ることを習ふに、もろ矢をたばさみて的(まと)に向(むか ...

#吉田兼好,#随筆

Thumbnail of post image 172

吉田兼好の随筆、「徒然草」です。

第52段が「仁和寺の法師」で、それに続いての第53段、「これも仁和寺の法師」です。

御室桜でも有名な仁和寺ですね。

「第52段」と仁和寺についてはこちらをどうぞ

#おもしろい,#吉田兼好,#用法,#語句

Thumbnail of post image 148

吉田兼好の徒然草 第236段です。

おもしろい、と人気のある段です。

まずは原文からどうぞ。

第236段 原文

 丹波(たんば)に出雲(いづも)といふ所あり。

大社(おおやしろ)をうつして ...

#吉田兼好,#用法,#語句

Thumbnail of post image 037

徒然草 第52段 仁和寺にある法師 原文と現代語訳

高名の木登り 意味 現代語訳 徒然草 第109段 

是以 以是 而 漢文・古文を読めるように

徒然草 おすすめ 第百五十五段 原文と現代語訳 「世 ...

#吉田兼好,#用法,#語句

Thumbnail of post image 086

吉田兼好の随筆「徒然草」第52段です。

原文、現代語訳、語句の意味・用法、と記します。

徒然草 第52段 原文

 仁和寺(にんなじ)にある法師、年よるまで石清水(いはしみづ)を拝(をが)まざりければ、心うく覚えて ...

#古文,#吉田兼好

Thumbnail of post image 124
徒然草 第三十八段 原文

 名利(みゃうり)に使はれて、閑(しず)かなるいとまなく、一生を苦しむるこそ愚かなれ。

財(たから)多ければ身を守るにまどし。

害を買ひ、累(わずらひ)を招くなかだちなり。

...

#吉田兼好,#随筆

Thumbnail of post image 040

吉田兼好の随筆「徒然草」 第百五十段です。

人気のある段ですね。

まずは原文からどうぞ。

徒然草 第百五十段 原文

 能をつかんとする人、

「よくせざらんほどは、なまじひに、人に知られじ。 ...

#人生,#吉田兼好

Thumbnail of post image 143

吉田兼好の徒然草 第百五十五段です。

人気の段であり、おすすめの段です。

徒然草 第百五十五段 原文

世に従(したが)はん人は、先(ま)づ機嫌を知るべし。

ついで悪しき事は、人の耳にもさかひ、心にもた ...