#キーワード,#国語,#客観,#著作

Thumbnail of post image 028

著作「ついざき式 本当の読解力を身につける50の方法」(KADOKAWA)からの紹介記事になります。

※本サイト用に、少し手を加えています。

「部分」と「全体」という捉え方

 何日も努力してあなたが完成させたジグ ...

#キーワード,#主語,#基本,#省略,#著作

Thumbnail of post image 001
文章の書き方 論理の展開

論理展開とは、論理の流れであり、つまり「考え(ポイント)」をどのように書いていくか、ということです。

拙著「ついざき式 本当の読解力を身につける50の方法」(KADOKAWA)では、論理的な書き方、 ...

#キーワード,#主観,#客観

Thumbnail of post image 083
原因・理由

原因・理由 て・で・に・により・によって・ため・から・ので・せいで 

結果に対する原因や理由を判断するのは、書き手です。

それは、主観的な場合もあれば、客観的な場合もあります。

また、+の ...

#AI,#キーワード,#強調

Thumbnail of post image 173
省略することで、強調効果が生まれる 

省略には、強調効果があります。

しかし、その書き方を理解していなければ、その効果も生まれません。 

省略には、いくつか、書き方があります。

ここでは、そのうちの一 ...

#キーワード,#日本語

Thumbnail of post image 004
文の成分

一つの意味が完成したところで、句点(。)は打たれます。

それが文です。

意味の上から文を成り立たせているもの、それを「文の成分」といいます。

日本語の文の成分は、主語・述語・修飾語・接続語・ ...