#主体,#基本

Thumbnail of post image 058

主語の「が」「は」

代表的な主語の形です。

今回、特に、「は」の表す主題・題目・テーマ、その意味を、文の書き方から、やさしく解説します。

主語の基本「が」

主語の基本は、「が」です。

動作 ...

#全国,#基本

Thumbnail of post image 186

古文 基本の知識として、日本全国の、旧国名を記します。

五畿七道(ごきしちどう)五畿七道

山城(やましろ)・大和(やまと)・摂津(せっつ)・河内(かわち)・和泉(いずみ)の5ヵ国と東海道、東山道、北陸道、山陰道、山陽道、南海 ...

#国語,#基本,#著作

Thumbnail of post image 038

著作「ついざき式 本当の読解力を身につける50の方法」(KADOKAWA)からの紹介記事になります。

国語はとらえにくい?

 国語は、本当は幼い頃から一番慣れ親しんでいるはずなのに、授業でいくら教わっても、自分でどんなに勉強 ...

#キーワード,#主語,#基本,#省略,#著作

Thumbnail of post image 102
文章の書き方 論理の展開

論理展開とは、論理の流れであり、つまり「考え(ポイント)」をどのように書いていくか、ということです。

拙著「ついざき式 本当の読解力を身につける50の方法」(KADOKAWA)では、論理的な書き方、 ...

#古文,#基本

Thumbnail of post image 125
平家物語 原文

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。

沙羅双樹の花の色、盛者必衰のことわりをあらはす。

おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。

猛き者もつひには滅びぬ、ひとへに風の前の塵に ...

#口語訳,#基本

Thumbnail of post image 045

掛詞の基本知識としてどうぞ。

掛詞(かけことば) 例 一覧

あいうえお順になっています。

次のステップ「口語訳」は、こちらをどうぞ

掛詞とは わかりやすく 訳し方を解説

枕詞とは 一 ...

#古文,#基本

Thumbnail of post image 134

古文における、基本の知識、方位、時刻、十二支を記します。

方位も、時刻も、十二支を使うので、まずは十二支から。

十二支

十二支

子 ね

丑 うし

寅 とら

卯 う

#古文,#基本

Thumbnail of post image 176

古文における「月」、この基本知識を記します。

旧暦 太陰太陽暦 太陽暦

「旧暦」は、明治維新以前に使用していたことからの呼び名です。  

日本は、江戸期まで、太陰暦と太陽暦を折衷した「太陰太陽暦」を使っていました ...

#与謝蕪村,#和歌,#基本,#正岡子規,#紀貫之

Thumbnail of post image 066

三大和歌集、三代集・八代集の基本知識を記します。

「大」「代」の漢字の違いに、ご注意を!

正岡子規と与謝蕪村についても、ちらと記します。

三大和歌集とは

 文学史において、万葉集、古今和歌集、新古今和 ...

#例,#国語辞典,#基本,#漢字,#解説

Thumbnail of post image 130
解説 同じ意味の熟語は、組み立て(構成)も同じ

基本的に、同じ意味の二字熟語は、漢字の組み立て(構成)も同じです。

応用していきましょう。

例 

「本店」と「本舗」は同じ意味の熟語です 

...