#マクロとミクロ,#主語,#修飾語,#述語

Thumbnail of post image 102
キーワード

キーワードとは、文章中で鍵となる言葉です。

この第一のものが、主語です。

第二のものが、述語です。

述語は、主語の意味を決定づけます。

そうして、文は成ります。

#ポイント,#マクロとミクロ,#主語,#例,#述語

Thumbnail of post image 147
ポイントとは書き手の視点 文章構成の基本

 書き方には、ポイントをわかりやすく訴える、感動的に訴えるという書き方の基本があります。

 文章構成です。

 代表的なものは次の三つです。

 ポイント → 例 ...

#主語,#動詞,#述語

Thumbnail of post image 085
助動詞「ない」の読解

例文

A 朝、街は美しくない。

B 朝、私は走らない。

「『ない』の識別 その先にある読解と思考」で、Aの例文を扱ったので、今回は、Bの例文を扱います。

Aの例文の解 ...

#助動詞,#形容詞,#文の成分,#述語

Thumbnail of post image 137
「ない」から、どのように読めるのか

「ない」をただ識別できるだけでは、一問一答式のテストやクイズでしか役に立ちません。

 それでは、ただの暗記と変わりません。暗記は、思考力ではありません。

「ない」から、ど ...

#主語,#分析,#問題,#客観,#論理,#述語

Thumbnail of post image 000
「あどけない話」(智恵子抄)を読む「その1」からの続き

「高村光太郎 『あどけない話』(智恵子抄より)を読む その1」に続いての内容となります。

「その1」で、演習と問題を記していますので、ぜひ、そこで、自分の答えを持ってか ...

#助詞,#文の成分,#述語

Thumbnail of post image 090
文の意味の確認が、文章の意味の確認へと通じる

 文の意味、と言われた場合、みなさんはどのように考えるでしょう。

 文全体を大まかに捉えるでしょうか。文中にあるいい言葉、いわゆるキーワードといわれるような言葉を捉えるでしょうか ...

#主語,#述語,#関係性

Thumbnail of post image 072
修飾語とは

 修飾語は、主語や述語を修飾します。

 修飾語は、(自分以外の【他の】)修飾語を修飾することもあるんですが、その場合でも、その修飾されている修飾語は、主語か、述語かを修飾しています。

 修飾語は、最終 ...

#主語,#問題,#述語

Thumbnail of post image 180
「あどけない話」 (智恵子抄より) 高村光太郎

※読解力に自信のある方は、こちらもどうぞ 「ぼろぼろな駝鳥」。

 高村光太郎の詩集「智恵子抄」の中の、「あどけない話」を、一緒に、読み解いていきましょう。

#主語,#述語

Thumbnail of post image 182
会話の中での省略

会話の場合の省略は、暗黙の了解のようなところが多分にあります。

旧知の間柄であったり、当事者間に共通の認識があったりして、会話の中の省略は成り立ちます。

 とある会社の廊下での、第二業務開 ...

#他者,#付属語,#述語

Thumbnail of post image 109
付属語(助動詞・助詞)の重要性

述語の意味の根幹は、動詞・形容詞・形容動詞・名詞です。

動詞、形容詞、形容動詞は、それだけで述語にはなる、と確認しました。

しかし、動詞、形容詞、形容動詞だけで、述語を記すというこ ...